国際会議等開催援助募集要領
(2020年度)

国際会議等開催援助(2020年4月~2021年3月開催分)の募集を開始しました。

(1)応募の資格

国内で開催されるライフサイエンスに関する研究に係わる国際会議であること。

(2)援助額

本年度は、1件あたり10万円~30万円前後とします。

(3)報告の義務

会議終了後、「国際交流実施概況報告書」を提出してください。
Microsoft Wordファイルをメールにてお送り下さい。
なお、国際会議で配布される要旨集や会議後にまとめられる報告書等に、後援団体等として当財団の名称を記載してください。

(4)選考において重視する事項

国際性が高く、テーマや内容の重要性が高い会議であること。なお、会議の運営予算規模等からみて、当財団による支援効果と比重の大きいものが優先されます。

(5)応募の方法

  1. 所定の申請書用紙に必要事項を記入の上、郵送にて提出してください。
  2. 会議開催趣意書等(会議所要経費概算、組織委員会名簿を含む)参考資料を同封してください。

(6)募集の締切日

申請書は、会議開催日の少なくとも3ヶ月前までに提出してください。
ただし、予算を使い切り次第、締切としますのでお早めにお申し込みください。

国際会議等開催援助申請書
ダウンロード